SSD+AMD PhenomⅡX6 1055T 2.80GHz+ATI Radeon HD 5700でのベンチマーク

ファイナルファンタジー14の推奨PCが発表される少し前に、新しいPCを購入しました。
推奨モデルよりも性能的には落ちます。
そのPCでファイナルファンタジー14のベンチマークソフトを動かしてみました。
実行した環境は、
SSD 80GB AMD PhenomⅡX6 1055T 2.80GHz ATI Radeon HD 5700 メモリ8G です。

ベンチマークの動画は著作権の関係で掲載できないので、結果だけを発表します。
スコアはハイレゾモードで2500くらいでした。
このスコアですと、公式サイトによると「標準的な動作が見込めます。」となってました。
ですが、ベンチマークの動作を見ていた限りでは、かなり美しい画面で滑らかに表示されていました。

FF14の推奨モデルは私のPCよりも、かなり性能が良いはずなので、フルにFF14を楽しめると思います。

ベンチマークの動画を載せられない代わりに、私のPCの起動からウェブブラウザを立ち上げるまでの速度を見てください。SSDなので、かなり高速に動くマシンであることがわかると思います。FF14推奨モデルはこれよりもスペックの良いマシンです。ただしSSDではなくHDになります。

ちなみに、マウスコンピューターで購入しました。

CPUを64ビットにするなら、メモリは8GB以上にしたほうが、その恩恵を受けられると思います。ゲーム以外でも色々な作業がかなり快適です。

ここにある Camtasia Studio ビデオ コンテンツを使用するには、JavaScript を有効にする必要があり、最新バージョンの Adobe Flash Player が必要です。ブラウザで JavaScript を無効にしている場合は有効にしてください。有効の場合は、Adobe Flash Player を最新バージョンにアップデートしてください。プレーヤーのアップデートはここから無償でダウンロードできます。


FF14をフルに楽しみたいなら、オススメは
マウスコンピューター G-Tune
デル ALIENWARE
のどちらかをおすすめします。
特にマウスコンピューターのG-Tuneなら、カスタマイズしてハードディスクをSSDにすると、Windows 7自体の動作がかなり早くなるので、ゲーム以外の作業も感動するくらい快適になります。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

« クラスのアビリティとスキル | ホーム

このページの先頭へ

イメージ画像