アクションバー

外見は「ファイナルファンタジー11」のマクロパレットに似ていますが、システムは大幅に異なります。

ファイナルファンタジー14のバトルはスピーディーかつ操作量が多いため、チャットによるコミュニケーションが難しいことが予想されるので、何かしらのコミュニケーションツールが実装される予定とのことです。


おそらく音声チャットが用意されると思います。

Haloなどのゲームでは音声チャットですごく盛り上がるので、FF14でも用意されると面白くなりそうです。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

« キャラクターの強化システム | ホーム | 複数対複数の戦闘 »

このページの先頭へ

イメージ画像